投資のお話
Home

円高の終焉はあるのか?

通貨取引の話になるといつの間にかこれが日常というか、ごく当たり前の認識になっていることで円高基調がありますよね。一体どこまで円の独歩高が進むのか、誰にも判らないのでしょうか。日銀が何度も為替介入を繰り返し試みても、しばらくすると元のレートかそれ以下にまで円高が進行する、そんな事の繰り返しばかりでしたね。

円高がある程度進行するまでは円を買って、最高値更新手前で売り抜けるのが理想的な取引なんでしょうか。その後為替介入を待って、その日だけは為替介入の勢いに便乗して円を売って、また下げだしたら最高値更新手前まで円を買う…。

ドル円の上昇のサインを見極める

しかし最近、そんないたちごっこの様子に変化が表れた兆しが私には感じられるようになりました。
この話は米ドル円の動きを見ていて思ったことですが、為替介入が全く無いにもかかわらず強い上昇が始まってきたのです。数日から十日程度の間で、上げ幅が何円もあってすごい勢いです。このような上がり方は最近全く無い事で、思わず介入でもあったのかと驚きました。

こういった動きに乗る事が出来れば言う事は無いのですが、私は気づくのが遅かったですねえ。その前の数週間から一ヶ月以上の間は、もう固定レートかと言うほどに全然動きが小さい日ばかり続くので、実はレートなんてほったらかしにしてしまっていました。こういう動きの無い状況が続きだすと、だんだん確認するのが辛くなって来るんですよね。でも、さぼってはいけないという事なのでしょうね。反省しなくては。

初心者でもすぐわかる新しい投資商品「バイナリーオプション」とは?

皆さんは「バイナリーオプション」という言葉をご存知でしょうか?FX取引をまったくやったこと無くても、この後の記事をお読みいただくことで、もしかするとスタートしてみたくなるかもしれません。

ではご説明します。
「バイナリーオプション」は、将来の時間にプラスかマイナスになっているかを予測するだけの簡単な取引方法です。要するに「上がるか?」「下がるか?」どちらかを賭けるということです。当れば倍率に応じて利益を獲得します。外れるとその掛け金を失うという単純なルールです。

この「バイナリーオプション」は、取引を開始した時点で最大利益獲得額と最大損失額がわかりますので、比較的安全に楽しめるという利点があります。さらに、申し込んでから数時間から一週間以内に結果がわかるため、短期的に楽しむことが出来るのも特徴です。バイナリーオプション業者が提供しているサービスのスペックを詳しく知りたい方はバイナリーオプション比較から情報を入手して検討することをお勧めします。

そして、値動きが仮に小さくても利益を大きく確定できるという特徴もありますので、既にFXを行っている方にも十二分に楽しんでいただけるものかと思います。この「バイナリーオプション」に対応しているFX会社は複数あり、それぞれ若干ルールが違いますので、複数に登録してみて、最終的にご自身にあったルールで楽しむのが良いかと思います。気軽に利益の獲得が出来るバイナリーオプションは初心者からFX経験者まで幅広い層の人にオススメできます。