投資のお話
Home

少額資金で試してみる

最近、資産運用に興味を持ち、ミニ株というものをはじめてみました。本格的な株を始める前に、少しの費用で本物の株と同じ体験をしてみたいという気軽な気持ちでスタートしたのですが、思った以上に自分にプラスになり、株ってすごいな、と実感しています。

というのも、もともと株で効率的な資産運用をしたいという思いで始めましたんですが、実際にやってみると、資産運用と同じくらい刻々と変化する社会情勢への興味や知識がどんどんたまることが面白いのです。

株式を買うためのコツ

株を買うためには、今後、伸びていく企業や売り上げが落ちると予想される企業を自分なりに分析する必要があるわけです。あるニュースが新聞に大きくのってからその株を売ったり買ったりするのは既に時遅し。ポイントは、何かが起こる前の小さな兆候を見逃さないことだと思います。

そのためには、日頃から雑誌やニュース、インターネットで様々な情報を集め、また多くの学者や企業人のコメントから自分なりの意見を持つ必要があります。

そんなこんなことをしていると、自分の仕事にも活かせる場面がたまにあり、年配のクライアントとそういった話しで盛り上がることもできるようになりました。資産運用自体はまだまだひよこの私ですが、それに伴う知識がついただけでも株をはじめたメリットは大きいと思います。